驚異!ナイチチ連盟!!

 

GM:じゃあ、今までの流れを軽く説明していきます。君達はインドネシアからマレーシア、シンガポール、タイ、バンコク、続いてマニラ、それからオーストラリア。ダーウィンに下り、ダーウィン、シドニー、ブリスデン、ケアンズ、ロサンゼルス、ウィズヒルシティー、それからロサンゼルスに戻ってジャマイカ、と。ここまで長く旅を続けてきました。で、君達は数奇な運命の元、5話くらいで既に宇宙人の襲来を知っていたわけなんですけども…

越前:数奇な運命と言うか…

わらしべ:マスターの采配と言うか…

GM:来るべき時が着てしまって、宇宙人の侵略を許してしまったわけです。

越前:いや、別に許してないんだけども…

わらしべ:うちらが許した、というような言い方はやめてほしいな。

越前:どうやって阻止できたの、今まで?(笑)

わらしべ:ていうか、阻止するチャンスあったの?(笑)

越前:ないと思う。(笑)

GM:(愛想笑い)とにかく、ガッチャ星人が来てしまいました!という状況です。というわけで、現在ジャマイカで〜す!君達が思っているほど世界はボロボロではないよ。

ゴルドー:じゃあ、まずデコトラの中身を検めよう。

越前:地球も良くやっているわけですか?

GM:良くやっています。ちゃんと流通はしてるし、怪我人も病院に運ばれてる。大丈夫。

越前:各国軍隊も良くやっているわけですね?

GM:良くやっています。

越前:質問!この時代の軍隊って、例えば今の自衛隊にスーパーロボットが配属された感じ?

GM:そうなんだけど、もう一つ違うところがあるんだ。核拡散防止条約が完璧に機能してて核が全然ないの。

アナウンサー:ニュースの時間です、こんにちは。

越前:いきなりかい!

ゴルドー:だから、デコトラの中身を検めるとさっきから言ってるじゃないか。

GM:ちょっと待って。ニュースから先にやらせてもらっていいかな?

アナウンサー:ニュースの時間です、こんにちは。月は完全に敵の占領下に置かれたということは前回お話しましたよね?

白石:ニュースでしょ?

わらしべ:返事を待つな、ニュース!

アナウンサー:(笑)お話しました。それでですね、ガッチャ星人はこのように言ってます。

ガッチャ星人:愚かな地球人類ども。いいか、この月の人類は全て我等の人質だ!君達が万が一核兵器で攻撃してきたら、当然この月に住む五千万の人員は全員死ぬ。分かってるよな、そこら辺?万が一だ、君達が核で攻撃して来ようなんてことがあっても、我々は「宇宙で一番熱量の高い奴、そこだ!!ドキューン!」が出来るし…

ゴルドー:分かる人。

越前:分かるか。

ガッチャ星人:それがもし失敗して月に着弾しちゃったとしても、我々は…ははははは!!君達、卑怯だと言うなよ。アームストロングシティーの真上に我々の空母を置いた。これで、核を直撃させようと思ったら月にいる全ての人が死んでしまうということになる。いいな?月の人間は我々の人質だ。

わらしべ:月に打ち込む時点で、それ覚悟の上じゃないの?

ガッチャ星人:でだ、貴様等はお互い協力し合うことを知らない下賎な民族であることは知っているが、まさか!まさか五千万人の人間を皆殺しにしないよね〜?

GM:と言って、ニュースは終わります。

ゴルドー:…ねえ、どっからニュース流してるの?テレビ局に「本日はガッチャ星人のMさんにお越し願いました。」「どうも」「プライバシーの保護の為、音声を変えております」

GM:(笑)で、どうするよ?

ゴルドー:だから、デコトラの中身を検める。そんなに検められたくないの?

GM:(笑)じゃあ、デコトラを、ガッチャ。空けると、何かスッゲー一杯物入ってる。簡単に言うと、まずダンボール箱が3箱。

わらしべ:まさか、ダンボール箱しかないとか言わないよね?ダンボール箱の中にダンボール箱が…(笑)

GM:(笑)ダンボール箱3箱と、手紙が一通。後、ビニールシートに包まれたでっかい物。

ゴルドー:まず、手紙を読む。

越前:手紙呼んでる傍で、俺ビニール剥いでる。

GM:手紙には「あなた、32歳の誕生日おめでとう。あなたの好きな物をたくさん詰めておいたわ。早く帰ってね」って書いてある。

わらしべ:酢昆布…ダンボール2箱酢昆布…

ゴルドー:俺の好きな物、日本のアニメ。ビニールシートは?

GM:ビニールシートを開けるとバズーカが出てくる。

ゴルドー:しまった、バズーカ買っちゃったよ。ま、いいか。

一同:微笑

ゴルドー:ダンボール箱開ける。それにしても、何故俺がバズーカが好きだと分かったんだ?今までそれを隠してビームキャノンだったのに。(笑)

GM:(笑)1箱目はバナナチップが一杯詰まってる、ダンボール箱一杯。

ゴルドー:ワ〜イ。…俺を嘗めてるな!

わらしべ:フガーー!!(ちゃぶ台返し)

GM:2箱目はMDコンポ。

わらしべ:フガーー!!(ちゃぶ台返し)

越前:ダメダメ、それダメ〜!(笑)

GM:で、3箱目は…イラストに描こう。何か紙…(きょろきょろ)簡単に描けるもんだから…(紙発見)

わらしべ:簡単に描けるもの…やな予感しかしねえや。(笑)

GM:(紙に描きながら)まず、ドリルがあって…

わらしべ:「ドリルがあって」って時点で却下だ!

GM:(紙に描きながら)こんな感じのものが…

ゴルドー:手持ちドリルミサイルですか?

GM:そんなものが3つ入ってる。「なんだろう?」と君は思う。で、「何か他にないかなぁ」と探してみると説明書がある。株式会社ハズレ社の…

越前:ちょっと待て!アタリか!?(笑)

GM:読み進めていくと、このバズーカのような物はドリルランチャーという武器で、このドリル弾を打ち出す専用のバズーカであることが分かった。で、非売品って書いてある。

わらしべ:弾は3発か…

GM:すでに中に弾が3発詰まってるから、合計6発。つまり、ドリルがバズーカで飛ぶの。ダメージだけドリルで後はバズーカと全く同じ。強いよ、はっきり言って。

ゴルドー:要らん。ガトリングの方が強いもん。

わらしべ:ドリルに強さを求める時点で間違ってると思う。ドリルはドリルであるが故にドリルなんだから、そこにドリルがあるからドリルなんだよ。

越前:わけ分かりません!(笑)

わらしべ:ようするに、ドリルというのは存在理由なんだよ。

越前:デコトラからバズーカ撃てますか?

GM:運転手がいないよね?

ゴルドー:ゼルフィー。

越前:世の中には運転するロボットもいるんだよ。

GM:それはいくらなんでも…。そこまでは認めません!

ゴルドー:輸送艇を運転するロボットが良くて、車を運転するロボットはダメなのかよ!

GM:ハハハハ。では、しょうがない。ウェザーライト号の詳しい説明をしよう。ウェザーライト号に必要なのは3名これは俺が寝ないで考えていた話だ。まず、運転手。今現在ロボット。運転手はナビゲーターも。「敵艦が来てます!」とかそういうのも言うのね。続いて艦長。きっと誰かがやってるんだろう。

白石:ちょっと待てい!

わらしべ:艦長仕事無いんでしょ?座ってるんでしょ?

GM:弾が撃てれば砲手も必要だけど、武器が装備されていないので砲手はナッシング。

ゴルドー:最低3名必要とか言って、今1名しかいないんですけど?

GM:誰かが艦長やってるからいいじゃん。

わらしべ:ロボットだけで飛んでる事が今まで何度かあった気が…っていう意味で僕は言いたいな。(笑)

ゴルドー:最低3名とか言っときながら「運転手しかいません」で済んでるのは何故?

GM:じゃあ、最低2名。(笑)スイマセン。(笑)

わらしべ:寝ないで考えて、あっという間に変わるのか!!(笑)

白石:マスター。このウェザーライトっていうのは素粒子動力で動いてるんだよね?でもさぁ、リプレイ聞いてると俺たち燃料費で4千ドルとか請求されてるけど、あれは何?

一同:笑

GM:あれねぇ、俺も聞いてて「これ何?」って思ったんだけど、その後必死に考えたんだ。例えば、上空で電子分解して水を作り出す時とかに使う…

越前:お前、その装置無い言ったやん!!(笑)

わらしべ:言った!水は補給しなきゃダメって言った!「塩水とか電気分解して水作っちゃダメなの?」「その装置はウェザーライト号に付いてないから、ちゃんと買って」って言われて、金払った記憶バリバリあります!!(笑)

白石:なんだよ、4千ドルって?

GM:(笑)まあ、過去のことを引っ張り出さないで。(笑)ごめんなさい。というわけで、4千ドルのことは忘れて下さい。(笑)

白石:後、黄金のバギャン像5体、俺達持ってます。

越前:そう言えば。(笑)

白石:後、ヘリコプターもあります。

一同:笑

わらしべ:(笑)俺が初めて登場した回か何かのヘリコプター。(笑)

白石:あれを売って金にしたいです。

GM:あっ!ヘリとバギャン像が倉庫から!(笑)

越前わらしべ:すっかり忘れてたよ。(笑)

白石:金の相場って一定だよね?さらに戦時中で金とかのレートは上がるはずなんだよ。

わらしべ:確実性が上がるから。

GM:そうだな。

白石:じゃ、売りましょう。

GM:黄金のバギャン像の大きさどの位って言ってた?確かこれ位って…(身振りで40cmほどを表す)

白石:それが5体も!

ゴルドー:純金なの?

GM:(笑)黄金って言ってたからな。(笑)じゃあ、1個日本円で20万は堅いな。

白石:バカ言え!金の像が20万なわけないでしょ!

GM:100。100行った。

白石:一千万位するんじゃないの?

ゴルドー:ど〜ん!(多分効果音)

GM:そんなにしないよ〜。

ゴルドー:中、空洞なんだよ。軽いんだよ、きっと。スカッ。

白石:そうなんだ。

わらしべ:カラカラカラ…

GM:じゃあ、1個200万円。合計一千万円分。10万ドルで売れた。

白石:ワ〜イ!

GM:「おお!黄金の純金像!でも、これいらないや。鋳鉄しちゃお。」(日本語は死んだ!)で、ヘリはヘリ屋に来ました。

ヘリ屋:ウッス!

越前:ヘリ屋?(笑)

GM:餅は餅屋で…(笑)

わらしべ:じゃあ、持ってきたってことで。(笑)

ヘリ屋:バラバラバラ…オーライ!オーライ!

GM:これは確か野盗が使っていた奴をぶん盗ってきたんだよな。野盗が使ってたから、当然損傷もしてるよな。

ヘリ屋:損傷が激しいな。10万ピッタリで買い取ろう。

GM:というわけで、みんなリッチマ〜ン。

ゴルドー:いや〜、これで身辺がスッキリした感じがするな。

一同:微笑

わらしべ:「軽くなったな。」ってやつでしょ、ウェザーライト号?「あれ?こんなヘリあったのか?」(笑)

GM:倉庫に置いたまま誰も見なかった。(笑)