2002年12月アーカイブ

2002年12月24日

クリスマス?

えっ?今日クリスマス?だって・・・・・・ああ、リアルワールドの話ね。ずーーっとヴァナ・ディールにプラモインしてたからすっかり下界の事情に疎くなってしまって・・・・・・。

メリークリスマス!

きっと君は来〜な〜い〜♪

同居人エロスと二人きりのクリスマスイブ♪

それじゃ、プラモイン!

2002年12月23日

寝落ち

バストゥーク大統領府にて。なにやら見慣れぬ物体を発見。クリスマスツリー?根本はおかしなモンスターにしか見えないんだけどなぁ
FFXIをやっているとつい夜更かしをやってしまいがち。ていうか、夜が明けちゃうこともしばしば。今日の7時くらいの話。

パーティーを組んで狩りをしていたのですが、その狩り場というのが昼間はそこそこ安全だけど、夜になると退去して亡者どもが現れて弱卒を皆殺しにするというリスキーな場所。時間を気にしながら、「よし、そろそろ引き上げるか」という断になって、仲間の一人が棒立ちの状態で動かず。「おい・・・」「まさか・・・」呼べども待てども何の反応も返さない仲間。「寝落ちかな?」「寝落ちだね」

背に腹は代えられぬ。ということで、ギリギリまで待った後に、泣く泣く仲間を危険地帯に置き去りにしてその場を後に。パーティーのライフは隅っこに表示されていて確認できるのですが、亡者出現の時間に合わせて、みるみるその仲間のライフは減っていき、死亡。合掌。

皆さん、寝不足は時として命取りになりますよ〜。

2002年12月22日

七大驚異

BOACKから貰った大量のリンゴ。収納場所に困ったのでテレビの上に積んでみました。
つい先日発売されたPS2ゲーム『Unlimited:SaGa』では、七大驚異というものを追うそうな。というわけで、その七大驚異とやらを大予想。
  1. エイケンの中で、『たぷんたぷん』という乳が揺れる擬音
  2. 叶姉妹
  3. 男塾塾長
  4. ターンAのヒゲ
  5. 海原雄山が妻を愛していたという事実
  6. 妹が12人
  7. サラの脇の匂い

2002年12月20日

樹原涼子とごきげんバンド

日本橋公会堂。近くに水天宮がありました。演奏中は撮影禁止らしいので、休憩時間に。<br />
こじんまりしてるけど、いい場所。子供多し。
今日は部の飲み会をキャンセルして、木原涼子さんのコンサートに行ってきました。会場は日本橋公会堂。ゲストにはエム・ナマエさんという全盲のイラストレイターをお迎えするという、例年通りのもの。

エム・ナマエさんというのは、音楽関係の人じゃないんだけど、何かやたら歌が上手いのでゲストに呼ばれてる方でして。先日NHKでもその歌声が流れたとか?ジョンレノンに感化されている方で絵や歌を通じて世界平和を呼びかけています。現在日本橋三越にて展覧会を開催中。

二時間のコンサートの中で、樹原さんとそのエムさんのデュエット「野に咲く花の祈り」という歌を聴いて思ったこと。

世界平和とか人類愛とか、これほど陳腐で形骸化された言葉はない、と自分は信じていました。でも、それが陳腐だと今まで感じていたのは、その理想があまりにも純粋だから。その純粋さを拒む自分の心こそが陳腐なのではないか、ふとそんなことを思ったり。

来年はCD発売の公約もしてくれたし、実り多き一日でした。

2002年12月19日

タマちゃん

マウラ西の海岸。ここで良く釣りをします。魚が釣れ無い代わりにモンスターが釣れます・・・・・・
キュピー♪多摩川はホントに汚れていて、水が不味くてしょうがないキュピ。今年お茶の間の皆さんをお騒がせしたタマちゃんキュピ。

ところで、世間ではクリスマスクリスマスって浮かれてるみたいだけど、日本人はホント理解に苦しむキュピ。どうして無宗派なのに、キリストの生誕を祝う日にお祭り騒ぎをするキュピか?おまけに、若いカップルはこの日、お食事した後ホテルに泊まって熱い夜を過ごすキュピ?これじゃ、聖なる夜じゃなくて性なる夜キュピ。

そろそろ日本にも飽きたから、綺麗な水の海に帰ろうキュピ〜。もう探さないで欲しいキュピ。

2002年12月16日

非教育テレビ

非教育テレビの新番組。「ひとりでできるもん!どきどき出産編」 病院で出産できない不法就労者に大人気!?

ララブのしっぽ亭のおかみさん。壊れた漬け物石の代用品を探すために、クロウラーとの死闘を命ずる非情の女。

2002年12月15日

デロンギ

デロンギのオイルヒーター。えっ?これでたったの16800円?安い!
ドンキーでデロンギのオイルヒーターが格安で売っていたので購入。本当はリビング用に1つ欲しいのだが、同居人どもは揃って渋るので、叶わず。これは自分の部屋用。 同居人エロス&ナチ最近ますますシンクロニティーが進行し、購入したデロンギを見て異口同音に「高い!デカイ!」と言う。

デロンギは3年間の保証つき!空気も汚れないし燃費も最高!環境にも配慮していて、捨てるときは回収に来てくれるんだよ!・・・・・・いや、別にデロンギの回し者じゃないんですけどね。

2002年12月13日

嘘だと言ってくれーー!!

「野兎の肉」を盗めた!?
今日は一週間遅れで卒論のドラフトを提出する日。というわけで、前日寝ないで何とかそれっぽいものに仕上げたブツを持って教授のところへ。時間通りに行ってみると、なにやら教授はげっそり痩せこけた様子。そして、「村の衆を広場に集めぇい!」てな感じで、同じゼミの人達を会議室に集める。どうやら、今後の打ち合わせをするらしい。教授と助手の人の話によると、教授は急病で入院中らしい。先生曰く、「最終稿を今日渡せ。遅くともお正月が終わるまでには渡せ。 」

ていうか、最終稿の提出日は一週間前の筈だから朝飯前だろ?」という感じで話しを進めるので、一同困惑。「先生。今日はドラフトの提出では・・・・・・?」「だから、最終稿だよ」「・・・・・・」

どうも、先生の中ではドラフト=最終稿だったらしく、ヤバシ・・・・・・。もちろん、誰一人用意できているはずもなく。お正月までに提出しろというのも、実は20日に入院・手術をするらしく、それまでには退院できるだろうという皮算用。

我らがゼミは、先生の病気により一気に窮地に追い込まれたわけでして・・・・・・。とりあえず、自分は18日までに最終稿を仕上げ、先生に郵送しなければなりません。ぐふっ。

2002年12月12日

僕の考えた妄想

深夜、テレビの電波放送が終わった後の真っ青な画面にピーーーって流れて音は、間断なく放送禁止用語を並べ立てているから。

2002年12月11日

WWE

後ろが同居人エロス、前がBOACK。肖像権の問題で、顔は3日向夏。
テレビ東京月曜深夜26:35からやっているWWEというアメリカのプロレス団体の番組が大好きです。本を読んでたら、正にこの魅力を表すにぴったりな箇所を見つけたので抜粋。

レスリングの良さは、度を超えた見せ物であることだ。そこには古代演劇がそうであったに違いないような誇張がある。それに、レスリングは野天の見世物だ。というのは、サーカスや闘牛場の本質をなすものは空ではなく、光の輪の強烈で垂直な性格なのだ。最も垢じみたパリのスタジアムの中でさえ、レスリングは太陽の下での偉大な見世物、ギリシャ劇、闘牛の種類に属する。どちらの場合にも、影のない光は屈折のない感動を生み出す。

「神話作用」ロラン・バルト

2002年12月10日

スーパー大好き

犬神家の呪い再び
今日は少し遠出をして、三鷹駅前商店街のMARUSHOへお買い物。あそこは品物のバリエーションが多く、お醤油だけでも10種類以上あったりします。「本物の素材を使わなくては美味いものは作れない」という美味しんぼからの洗脳思考により、少し高めのお醤油を購入。レジに行ってみると、レジ打ちのおばちゃん達が揃ってサンタの赤い帽子と服を着ていて、なんだかなぁと思ったり。ねぇ、その服を着て何を主張したいの?ねぇってば!

2002年12月 7日

身も心も洗われる

砂浜で戦闘中、思わぬ敵の大群に襲われてパーティー半壊。死屍累々・・・・・・レイズを使える仲間が戻ってくるまで、波に身も心も洗われる。
先日が卒論のドラフト提出日だったのですが、教授不在で一週間後に。半分しか出来上がっておらず、教授に泣きを入れる予定だったので首の皮が繋が りました。

2002年12月 4日

悪魔の実の能力者

植木の世話をするついでに、ちょっとお料理。ウィンダス水の区の調理ギルドにて野兎のグリルを作成中。
突然ですが、実はうちの同居人エロス・・・・・・悪魔の実の能力者なんです!萌え萌えの実っていうのを食べたらしいんですが、謎に包まれたその能力の一端を明かしますと、シスタープリンセスのビデオを一日に5回も繰り替えし観たり、ポリゴンキャラの尻を見るだけで男か女か見分けたりできるようになるみたいです。でも、悪魔の実の能力者の常でカナヅチなので、社会の荒波に出てしまえばたちまち溺れてしまいます。

2002年12月 3日

リビングでにょっきり

ついにリビングにて犬神家の呪いが!?駆け込むべきなのは美神除霊事務所?渋谷サイキック・リサーチ?それともOFFICE麗?
真面目に卒論に取り組んでいますが、長い間の放蕩生活のため、体が勉強をするという行為に拒絶反応を起こし、なかなか進みません。挙げ句の果てに、再び犬神家の呪いが・・・・・・。

2002年12月 2日

卒論あわわわ

新コスチューム。ウィンダス水の区雑貨屋にて。背景暗いから分かりづらいけど、お人形さんとか見えますね。芸が細かい。・・・・・・ってそんなコトしてる場合じゃないって!
ああ、今年も楽しみにしていた樹原涼子さんのコンサートの季節になって参りました。というわけで、早速@チケットぴあにて予約。なんせ、CDをなかなか出せない方なので、この期を逃すと来年までお預けを食らってしまうのです。去年歌っていた新曲、早くCDで聞きたいのに〜。というわけで、12月20日が楽しみだ〜。

2002年12月 1日

犬神家

ICU校内にて撮影。後から確認したら、こんなものが写ってた!?正に犬神家の呪い!!
我らこれより修羅に入る!仏と遭えばこれを斬り、鬼と遭えばこれを斬る!! ・・・・・・というわけで、卒論のため1週間のFFXI断ちを決意。鉢植えを枯らさないようにLoginたまにするけどね。

ネタを探して過去のデジカメ写真を漁っていたら、こんな怪異が!?ひょっとしたら、これ以降もこのような犬神家の呪いが自分の身の回りで観察されるかもしれません。ある程度そういう写真が貯まったら新コンテンツとしてコーナー作ろうかなぁと考え中。

月別 アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、2002年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2002年11月です。

次のアーカイブは2003年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。