« プレゼント交換会 | ホーム | 2008年あけましておめでとうございます »

2007年12月29日

新ゲッター

コミケ前日ということで一文字がうちに。彼と話していると、たびたびOVA「新ゲッターロボ」がいかにバイオレンスな作品か、力説されます。

以下、ネタバレ(?)です。

何でも、空が割れて神様が回転寿司のように降ってくるという展開らしいです。もちろん、神様は敵です。安倍晴明をぶっ殺しに暗黒平安京に攻め込んだり、逆にぶっ殺したはずの安倍晴明が現代に復讐に来たり、最後は主人公のリョウマが暴力に充ち満ちた宇宙空間へと旅立つというエンディングらしいです。

説明聞いただけでお腹一杯なので、多分見ません。

コメント(8)

エロスは?エロスはどうしたのおにいちゃん?

ケン・イシカワのバイオレンス空間をこれでもかと突っ込んだアニメです
大体説明通りなのですが見たあとは瞳孔がグルグル眼になるのでぜひみてください

副作用、もとい代償として日常会話で用いる漢字が時折つたなくなってしまうので気をつけてください。
それでも一見の価値はありますが。

でも会しゃなんかでは恥をかきますよ。

> Spur-keeさん

Spur-keeさん以外にの人間は年がら年中発情してるわけじゃないんですよ?

> hurryさん

そういえば、自分に語って聞かせる時の一文字がグルグル目になってました。
お休み取れたら見ようかなぁ・・・・・・。

> ペロリンさん

最終話あたりはストーリーもヘッタクレもなく、ひたすら「うおおおおおお」とかリョウマが叫んでるって一文字が言ってました。
そっか・・・・・・漢字忘れちゃうのか・・・・・・

ダイナミックプロといったらバイオレンスとエロスがないと始まらないじゃないですか。


別に発情してなくても人生にエロスは必要です。ボイーンなオパーイがなくても。

> Spur-keeさん

ゲッターはむしろ暴力=エロス。
ゲッターの暴力が酷すぎて、むしろ分類としてはレイプものです。

つまりガルカ×ビブリオに近いものがあるというわけですね

そろそろガルカ成分が足りなくなってきた頃じゃないですか?
アナルが「チンコぉ〜」と囁いていますよ?

> Spur-keeさん

世界広しといえども、人のアナルの声が聞こえるのはSpur-keeさんだけです。

コメントする

月別 アーカイブ

このブログ記事について

このページは、ビブリオが2007年12月29日 11:52に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「プレゼント交換会」です。

次のブログ記事は「2008年あけましておめでとうございます」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。