« 東京の冷気にもの申す | ホーム | お好み焼きのち納豆 »

2008年2月22日

お好み焼き大量生産

閉店間際に駅ビルの魚屋に寄ると色々ざるに乗っけて1000円ぽっきりで売ってます。お買い得なのですが、アンコウの肝とか生きたサザエとかイカのゲソとか、割と扱いに困るものが交じってたりします。

サザエは必死に抵抗する中身をほじくり出して刺身にし、アンコウの肝は蒸してポン酢で、イカのゲソはお好み焼きにしました。お好み焼き作りすぎた……。

新しい戦隊ものが始まったのでみてみました。敵は機械文明からきていて、地球の大気を汚しちゃうぞ〜っていうアンチエコ思想。とても分かりやすい悪です。例によって怪人はピンチになると巨大化するのですが、その時のかけ声が「産業革命!」

「それ産業革命違う!」とモニターに叫ぶ大人が一人。

コメント(4)

「子供相手に傾いた啓蒙ごっこやるなよ、深夜アニメじゃないんだし」と冨野御大に叩き切ってもらいたいですね、是非。

おいちゃんいいこと教えてあげるぜ。ハイブリッドカーのバッテリー、あれって環境対策全然取られてないんだぜ。エコ万歳!

ちなみにリンクのリンクがガチメンにファックされたようです
至急助けてあげてください

戦隊モンであんま思想性はいらんとおもうんですがね
まぁノリと勢いでそこらへんを薄める仕様っぽいですから楽にみられるといいですね

> Spur-keeさん

「深夜アニメは面白くない!」って富野監督が吠えてました。
多分いいもんの乗り物はエコカー。

リンクは修正しときましたー。

> hurryさん

そうですね、正義VS悪の単純な構造に集約されちゃって、奴らが大気を汚すのはすぐにどーでもよくなる気がします。

コメントする

月別 アーカイブ

このブログ記事について

このページは、ビブリオが2008年2月22日 01:33に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「東京の冷気にもの申す」です。

次のブログ記事は「お好み焼きのち納豆」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。