« 移住先確保 | ホーム | イケメン »

2008年7月25日

バキ

少年チャンピオンで範馬刃牙って漫画が連載されています。その中で、愚地克巳っていう、これまでかませ犬にもならなかったような雑魚キャラが急にクローズアップされ、スゴイ達人たちに才能を褒めちぎられています。

そいつが対決しようとしてるのは塩漬けにされてたジュラ紀の原人で、トラックにはねられてもピンピンしてる化け物キャラ。凄く予感がするんです、カタルシスの。毎号のように持ち上げられては持ち上げられる愚地克巳……。

こんな高いブレーンバスターみたことないです。

コメント(12)

貴様はモハメドアライjrをナメたッッッッ!!

もはやバキは延々と張った伏線を作者がどこまで吹っ飛ばしてくれるかが楽しみな漫画な気がします。
バキvsアライjrしかり、オリバvsゲバルしかり

と、言う事で初カキコです。初めまして。
昔からよく拝見させて頂きました。ガルノートや欲望の月肉棒の影も楽しく拝見させて頂いてました。

ああ、また新たな肉棒の使徒が一人…

バキはいい加減マッシヴ系以外の女性を出すべきだと思いました。
バキSAGAで抜ける人が信じられん…

恥ずかしながらミクシィのバキコミュに参加しているのですが
毎日のように「克己がピクルを倒すと信じて止まない人達」スレの伸びたお知らせが
怒涛の如くとどきます。
ぶっちゃけ、ボクもこんなに高く高くもちあげられたブレーンバスターは見たこと
ありません。

そんなことより今週の烈さんがどうみてもとっとこハム太郎な件

持ち上げただけでは飽き足らず、そのままトップロープまで登ってるような。
ちなみに俺とビブさんは、こっそり、オリバの参戦に期待してたりします。

>ガルノートや欲望の月肉棒の影も

そ、その頃から……。そんな筋金入りの猛者を、永きの眠り(ROM)から覚まさせ
書き込もう、と決意させた愚地克巳。やっぱりすごいのかもしれないなあ。

戦いの途中で助けにきてくれたベジータや、ピッコロさん程度の
ブレーンバスターしか知らないぼくには
バキなんてとてもじゃないけど正視できる作品ではありません。

> たくまくん

おお、そんな古い読者が書き込んでくれるなんて!はじめまちて。
アライもゲバル本当に何し来たのか訳分からないところが大好き。板垣先生は天才だと毎週のように思います。

ヤイサホー。

> はぎじいさん

えー!はぎじいさんバキコミュ入ってるのー?
そもそも、克巳はピクルと戦う前に烈あたりにのされるんじゃないかと期待してます。

> Spur-keeさん

少年誌上で原人のレイプシーンがあったりと、絵柄によっては発禁もののシーンも板垣さんのマッシブな女性ならばOK!完全に裏手にとってます。

> タマタマ

烈はバキでも一二を争う「萌えキャラ」だということを忘れてるぞ!

> ギア

オリバvsピクルの方が盛り上がりそうなのにね。
現代の原人vsジュラ紀の原人!みたいな。

> ジャケ男さん

バキのブレーンバスターは神コロさんの比じゃない!
バキは格闘漫画じゃなくて、どうやったら作者が読者の予想を裏切られるかをっていう、何か別の漫画です。

とりあえずまとめを目を通して確認

克巳は置いてけぼりにされたジャックの腹いせに屠られると予想

おそらくダブルインパクト式コーナートップロープブレーンバスターと思います

てか今更バキにぱくられたマッハ突きとかもねぇ…
それって鞭打じゃないのっていう身も蓋も無いつっこみがきそうですしねぇ…

> Spur-keeさん

これがバキ以外なら「そんなバカな〜」って言うところだけれど、あり得るのが怖いです。

> hurryさん

これもバキにパクられて終わったりして……。

>ギアさん
思い返してみると初めてこのサイトを見たのはガルカの竿がナンタラって漫画だったので
もう三年以上見てた訳ですが、克己の話と聞いちゃぁと書き込んじゃいましたヨ!!


ちなみに自分の周りでは来週は音速を超えた拳が衝撃に絶えられず粉砕→克己リタイア
が一番有力な説になってます

> たくまくん

親父に襲撃されてリタイアとか、色々考えられるけど
板垣先生はそんな俺たちの想像を裏切る展開を出して
くるに違いない!

コメントする

月別 アーカイブ

このブログ記事について

このページは、ビブリオが2008年7月25日 00:11に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「移住先確保」です。

次のブログ記事は「イケメン」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。