« マリオカートWii | ホーム | PENTAX-DA 21mm F3.2 AL Limited »

2008年7月 9日

TRPG必勝法

タマタマが今度TRPGを初めて遊ぶらしく、いい機会なのでTRPGを楽しむための必勝法をここに伝授!

1. キャラ付けはゲーム開始前からネタを仕込む!

ゲームが始まる前から既に勝負は始まっています。あらかじめ「このセリフは使う」と前もって準備しておくと、精神的に安心。


  • 「バイオビーイングの死の火柱が!?」(誰かが死んだとき)

  • 「それは私のおいなりさんだ」(誰かが何かを手に取ろうとしたとき)

  • 「OK赤ちゃん!」(同意の返事)

2. キャラ名は覚えやすいのがいいぞ!

他の人にキャラの名前を覚えて貰えると絡んで貰いやすくなります。でも、この前自分はファンタジーものでフェラーティオというエルフっぽい名前をつけたら、マスターから名前で呼んでもらえなくなりました。注意が必要です。

3. 美形キャラはムズい

美形は角がないので難しいです。普段からセクスィーなセリフが自然に出る人でもない限り、オススメしません。美形は無形。故に誰にも絡めず。

4. 流れを読む

物語の進行通りに進めると、追い風が吹いてきます。逆に、マスターの意図外の行動を取ると、向かい風が来ます。多少の向かい風を乗り越えたシナリオの方が、結果として印象に残るもんなので、荒波どんぶらこ!

最後に、遊戯王7巻バクラマスターのセリフを抜粋。


  • マスターの許可無くダイスを振るなどゲーム道を逸脱する行為だ!

  • 僕自身がルール!僕自身が支配者!僕自身が神なのさ!

コメント(14)

あとは色男を見つけたらすかさず「ウホッいい男…」と呟くのがベターかと。
誘い文句は勿論「布団を敷こう、な!」
相方がブラジャーをつけていたら「なんでブラつけてんの?」

しかしこのガチコロシアムと化したこのサイトでTRPGを学ぶと、どんだけハードコアなキャラクターができあがることやら…

>美形は無形
それを言ったらタマタマ氏のバンコラン計画が破綻するのでは…

大切なことを忘れてました

戦闘の前には「へっ、これをつけるとすぐにおっ立ちやがる」
散り際のは「小早川少尉…お慕い申しておりました…」

これでつかみはオッケー

極めて個人的な意見ですが、役にたたないキャラを作るのはやめたほうがいいです。
役にたつキャラは皆の記憶にも残り優遇されます。
役にたたないと春日局呼ばわりされます。

いや、役にたたなくても記憶に残る『名キャラ』は沢山いるぜボアック君!
ただ、ビブリオ君のキャラにキャラ負けしないように
ゲームの前から意識してがんばり過ぎると
ファンタジーRPGで『私はエルフ星から来たエルフ星人だ!』
とか言い出してすっぽぬけて大失敗するので注意しましょう。

経験から言って

『俺は宇宙人だった!』
『チャックを開けると実は美少女が中に入っていた!』

はいつでも発動可能でお手軽にキャラが立つけど
その後引っ込みがつかなくなって自滅する危険があります。
(シライシ・ハジメだけ成功例かな?)

キャラが立ち行かなくなったら

『記憶は全てねつ造された別人格のものだった』
『眠っていたもう一つの人格が目覚めた』
でいつでもリセット可能なのでTRPGはラクなホビーと言えるでしょう

> Spur-keeさん

「なんでブラつけてるの?」は、初登場の敵キャラの描写説明が行われる前に言うのが正解!
こうして先手を取ることで既成事実ができるのだ!

散り際のセリフは立つ鳥後を濁さないためにも大切!

> BOACK

おめーはTRPGを分かってねー!
役に立たなくても楽しめればOKなんだよう!

> 一文字

流石一文字は分かってる!
エルフ星のエルフ星人は自分のシナリオならばっちこーいだったんだけどねぇ……。

眠ってた人格が目覚めるときは、マスターに5分間回想シーンを挟む許可を取ればバッチシ!

最近のTRPGやりたい熱に火をつけやがりまして!ヽ(`Д´)ノ

役に立たなくても楽しめればOK説に同意。
某戦闘メインのTRPGで「一般市民」を演じてたPCいましたがウマかったですな。
(防護点?HP?美味しいの?なキャラ。流れ弾でも当たったら即死)

あと、当時議論を呼んだのですが「戦闘など一点特化」キャラと「戦闘でも調査でも万能、けど2位以下」は等価だと思うのですがどう思います?
ガープスだと数字上等価ですが、他のでも。

余談:
最近のTRPGは
PC「AとBとCの技能を組み合わせて6倍ダメージ発動!」
GM「じゃあXとYの技能を組み合わせてそれを回避」
みたいなMTGなんかのカードゲーム的になってきてるのが気に食わない。
プレイヤーは演技と描写で語るべき。

マライヒーッ!
すごく勉強になりました。リアルではチンポキャラなのでそれを押していきたいと思っています。

> meariaさん

meariaさんってTRPGやる人だったんだ……。
あー、最近のシステムはオラもあんまり好きじゃないです。
「お約束」をなぞるだけな感じがしてなんだかなぁ。

> タマタマ

チンポキャラ頑張れ!

とりあえずビブリオ先輩プレゼンツの
ビッチクエストはお約束なんてガン無視でしたね。
全編すごく楽しかったですけど、ラストに柳生暗殺剣集団を出さない位の
お約束は守って欲しかったかなあ(苦笑)

このガチメン集団でビヨンドとかファーのつくローズ・トゥ・ロードを
やった日にはどうなることやら…(あ、無印ローズでもいいんですが)
マジでビルダー100人呼ぶ魔法とか作りそうで…


とかなんとか言いつつ学生時代一番遊んだRPGはブルーフォレスト(初代)
だったりする訳ですがっ
魔法暴発のカオスは病みつきになりますぜゲヘヘヘヘヘ

> 一文字

あれは幸せの青い鳥と同じで、「ビッチを探してたらいつの間にか自分たちがビッチでした」というハートウォーミングなお話なんだよ!

> Spur-keeさん

ローズもブルフォレも名前は知ってても実は遊んだことがないのですが、ビルダー召喚魔法が作れるとか!
でも、ビルダーが握った汗のしたたる寿司を食わすということはマスターの時にやってました。

>「ビッチを探してたらいつの間にか自分たちがビッチでした」というハートウォーミングなお話

それはまるで「ガチメンをネタにしていたらいつの間にか自分たちがガチメンでした」というアナルウォーミングなサイトの話ですか?

大体キャラの顔がヤマジュンフェイスなんですね
わかります


TRPGはやっぱり、データ追求、マンチキンも極めれば楽しくなりますが
やはりTRPGは集団で楽しんでこそですよ
マスターのオナニーショーではありますがそこに周りを喜ばせてやるというエンターテインメント心と
プレイヤーの皆でがっつり楽しんでやろうという心があれば
よほどプップクピーなルール【某国産GURPSをこえた汎用性なTRPGとか】でもないかぎり
楽しめるもんです

> Spur-keeさん

微妙に真実チックなコメントがいやあああああああ

> hurryさん

集団で楽しむTRPGは、結局の所メンツだなぁという気がしますね。
メンツが良ければ、システムもダイス目も関係ない!
そんな気がします。

コメントする

月別 アーカイブ

このブログ記事について

このページは、ビブリオが2008年7月 9日 19:44に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「マリオカートWii」です。

次のブログ記事は「PENTAX-DA 21mm F3.2 AL Limited」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。