« 唐辛子 | ホーム | 知らぬがガチメン »

2008年9月10日

ズッキーニ

例の高知の物産店で不思議な野菜を発見。名札を見ると……「ズッキーニ」。スーパーで普通に売ってるキュウリの親分みたいなのと同じものっぽいです。

お値段は250円とそれほど高くもないので試しに買ってラタトゥイユにしました。煮込んでグズグズになってしまったので味も何も分かんないですが、多分普通のズッキーニと同じ。

コメント(9)

普通のズッキーニがガチメンの肉棒を象徴しているとするならば、
このズッキーニはアナリストたるビブさんを象徴していると思われます

そういえば我が家の畑で去年かおととしズッキーニを植えていたような
普通の肉棒ズッキーニでしたが、炒め物にして食べました
あれ?煮物だったっけな?

> Spur-keeさん

明日から二丁目のスーパーで飛ぶようにズッキーニが売れると予想。
それはさておきSpur-kee家には畑があるのですな。

なんか子供のころに↑みたいな形をした物を、
同じ形をした穴にうまい事入れてくみたいな知育玩具がありましたよね。
プラスチックのボールに色々な形の穴が開いてるやつです。

ビブさんはあの幼き日々を思い出して、
食べ物を性処理用の痴育玩具として使っているわけですね。
ビブさんサイテーだよ!

色合いからしてカボチャの奇形かと思ったよ。
ズッキーニとは。

あと、ジャケ男さんの書き込みは、
前半がまともな分、たちが悪いと思いました。
でも面白かったから許す。

ズッキーニは塩胡椒で炒めるだけでおいしくて栄養のある
グレートな野菜ですね

つまりビブリオさんはこれで性欲を溜め込み持て余したのを
ガチメンに振舞うと…

>つまりビブリオさんはこれで性欲を溜め込み持て余したのを
>ガチメンに振舞うと…

むしろガチメンが菊座ズッキーニに性欲を持て余し、
それをビブさんが調理して食わせて、
夜の営みに望む訳です。

> ジャケ男さん

ズッキーニは痴イク玩具じゃないよう!
ていうか、子供の頭くらいのサイズあるから死ぬー!

> ギア

ああ、ジャケ男さんに体を許した男がまた一人……

> hurryさん

ズッキーニはクセが無くて美味いのは同意ですが、ガチメンに振る舞うのは鉛玉だけです。

> Spur-keeさん

普通にガチメンとの生活を受け入れてる風景がいやああああああああ

昔モンタナの牧場に丁稚に行ってた頃毎日ズッキーニのフライを食わされてました。
今頃何をしてるのかのう・・・ペペロンチーノ(猫)・・・

> タマタマ

タマタマってモンタナでホームステイしてたことがあるのかー。
あちらの人は毎日同じもん食っても飽きないかななぁ。

コメントする

月別 アーカイブ

このブログ記事について

このページは、ビブリオが2008年9月10日 22:34に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「唐辛子」です。

次のブログ記事は「知らぬがガチメン」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。