« 自家製コーレーグース | ホーム | ガラスぐい呑み »

2008年10月13日

シュレディンガーのアナルプラグ

性の乱れが叫ばれ、アナルプラグが氾濫する現代。
道行く人がアナルプラグを挿しているか否かは、その場でその人を脱がすまで分からない。

つまり、脱がしてみるまでその人はアナルプラグを挿している状態と、挿していない状態の中間、つまり緩くアナルプラグを挿している状態なのである。

これがシュレディンガーのアナルプラグである。

コメント(7)

ビブさんにはこの法則は通用しません
だっていつでも臨戦態勢、アナルプラグもズッポシ奥まで入ってますから

みごとなガチメン撒き餌です。
でも、掛かるフェラ鮒はいつもの面々
そろそろガチメン竿師も餌の配合を変えてみるといいです。
チャーハン節最高です。

これでノンケ成分100%と自称するのですすから
ビブリオさんの韜晦っぷりは凄い域に到達していると思います
でもビブリオさんがガチメンであるか否かを確認するのは太陽が東から昇るというのを証明するより簡単でしょうからシュレディンガーのビブリオは成立しませんね

> Spur-keeさん

そういうSpur-keeさんが何を挿してるかはとても怖くて聞けません。

> はぎじいさん

餌の問題ではなく、漁場の問題のような気がしました。
しかし、気がつけばこのサイトは海から遠い水たまり。
誰か助けてー!

> hurryさん

つまり!
アナルプラグが常時挿しているならそれ以外のものは入る余地がないの心!
これノンケ!

>アナルプラグが常時挿しているならそれ以外のものは入る余地がないの心!
必要の無いときにアナルプラグが挿してあるのであって、必要がある時は大抵肉棒が刺さっているのでは?
第一自分からアナルプラグとか振ってくる時点でノンケ否定してるようなもんですよ

ビブさんのは単純にプラグではなく、女王様から授かったアナル調教ポンプの可能性も否定できません。

それを踏まえればノンケであることは完全に否定することはできなくなりますが、新たにマゾヒズムの要素が追加される事になりますね。

> Spur-keeさん

肉棒が必要になることは未来永劫ナッシング!!

> ペロリンさん

そんな可能性は全力で否定いいいいいいいい!
ガチホモ疑惑以上の要素追加は死活問題につきノーコメント!

コメントする

月別 アーカイブ

このブログ記事について

このページは、ビブリオが2008年10月13日 10:28に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「自家製コーレーグース」です。

次のブログ記事は「ガラスぐい呑み」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。