« 共感覚 | ホーム | あえて、深大寺 »

2009年1月27日

ボクの考えた富野監督風ネーム

ピーナ=フィリピーナ

コメント(6)

アマンダラ・カマンダラとかカラス・カラスとかお禿は適当に考えた名前多すぎですよ。
そろそろビブブ肉棒用語辞典の作成に取り掛かろうと思います。
あとノンケ宣言はどこへ・・・?

ジンガイ・パブノ・ネーチャンとどう違うのでしょうか。

コンティオはおティンコですからね。

 簡単なようで難しいのがあのセンス、狙いすぎてもダメなんですよね。

もういっそ、オマンコとか、ニクボウとかって名前でいいじゃないですか!

>ペロリンさん
ナスターシャ・オマンコだ

> タマタマ

しかし、フルネームで覚えされるのが上手いのは流石というべきか。
の、ノンケ宣言は忘れてないんだからね!

> Spur-keeさん

ある意味同じ。

> ペロリンさん

ニック=ボーとかありかも!?

>アマンダラ・カマンダラとかカラス・カラスとかお禿は適当に考えた名前多すぎですよ。

そういう意味では最強は「マリア・マリア」かなあ。なんだっけ。ザブングルか何か。

でもTRPGで「三十がらみの男で名前は……名前は……サーンジュー」と言い放った
某ゲームマスターの友人も相当なものだと思います。

コメントする

月別 アーカイブ

このブログ記事について

このページは、ビブリオが2009年1月27日 23:08に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「共感覚」です。

次のブログ記事は「あえて、深大寺」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。