« 萌え求人 | ホーム | 給料日まで@1週間 »

2009年2月16日

ビブラティ

ガーチガチガチガチガチガチガチガチガチガチガチガチガチガチガチガチガチガチ、ガチーメンボクジョウ!(さよならだ)

コメント(13)

メール、ビブリオさんに送ったんですけど返って来ました
・・・う〜ん
URL入れるの駄目とかですかね?
ガチなサイト様でしたか!それはそれは(^ω^)

♪ガガガ ガガガッ ガチホ○ガー!
この物語はガチの管理人様による、ガチサイトの話である!
凄く・・・ガチいです

ビブさんは某島の教会の地下で組織のボスにフィストファックされて
肛門裂傷になったのを隠しながら旅をしているのですね。
ふとしたきっかけで新入りに尻を触られてバレるも、言わないよう口止めをしていると。

肛門裂傷ということは、やはり相手はモヒカン男なのでしょうか?

あら?書き込めたかしら?
あ、初めましてたま子という者(17歳ピチピチの女子高生☆ミ)です

実は3年ほど前からこのペ−ジを見てたのですが
ふぁい☆アナル漫画劇場、凄く面白かったですv

もう限界じゃー!限界じゃぁーーーッ!!!!

ごめんください、子が3人の主婦(48)です、私も夜のいとなみは嫌いではないが、ご飯時のハアドな濡れ場はいかがなものかと思います。

多対一にて、獣のようにセックスに挑む描写が多く見られ、もう少し愛あふるる表現で、宅の息子たちに安心して見せることの出来るサイト作りを主人共々期待しております。

このネタも定番化して参りましたね。

> キルトさん

メールはかなり強力なアンチスパムソフトを使用しているので、
もしかしたらそれに引っかかったのかも。
もし相互リンクの依頼だったとしたら、多分お断りします。あしからず。

> Spur-keeさん

ふとしたきっかけで新入りは尻を触れたりしなあああああい!

> たま子

3年もみてると廃人になるという良い見本がここに。

> ペロ江

おかしいなぁ。
瀬戸内寂聴の法話について語ってるサイトなんですよ、実は。

いやー読んでましたよ、この作品。
肉の棒を埋め込まれた刺客が次々と情欲太郎に襲い掛かってくる
不思議な冒険(性的な意味で)を描いた漫画ですよね。
懐かしいです。

>肉の棒を埋め込まれた刺客が次々と情欲太郎に襲い掛かってくる
>不思議な冒険(性的な意味で)を描いた漫画ですよね。

それは第三部ですね。今回、ビブさんが言っているのは、第五部の話だと思います。

大きさの変わる亀が出たり入ったりするシーンのある話だったような……あれ? 違うな。
中と外で大きさの変わる能力を持った亀に人が出たり入ったり、でした。失敬、失敬。

相互リンクの依頼とかじゃなかったです☆
隠れ家の紹介みたいなかんじで一番後に記しただけでした
だって、相互リンク依頼なんかできないよう
ボク、まだまだピュアな13歳の女の子なんだもん・・・

このペ−ジ見てるとドキドキしちゃうな♪キャッ

> ジャケ子

そんな下半身さえあればいい漫画を少年誌に載せたららめえええええええええ

> ギア

肛門疾走(オーバードライブ)で戦う第2部も好きだった。

> キルトさん

このページを見てドキドキしてるのは脱ノンケ宣言とイコールです。

黄金体験(ゴールド・エクスカトロペロリンス)!!!

> たくまんさん

上手いことまとめられました。

コメントする

月別 アーカイブ

このブログ記事について

このページは、ビブリオが2009年2月16日 22:43に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「萌え求人」です。

次のブログ記事は「給料日まで@1週間」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。