« 水曜シアター9のCM | ホーム | 俺の塩 »

2009年4月21日

オラの夢には色がある

夢を見ました。

リング上でスポットライトに照らされる超人ミノワマン。彼の肌は全身入れ墨で青になっていました。
「なるほど、彼が憧れていた超人はアニメ版ロビンマスクだったのか……」

妙に納得したところで目覚ましで起きました。

コメント(6)

全身刺青のミノワマン風の男にガッチリ掘られたい、
そんな願望が潜在意識として夢に現れたのですね、わかります。

美濃輪選手最高ですよねッ!

人間・美濃輪 育久選手から超人・ミノワマンになった回
なんて最高でした!

試合直後のハプニングで瞬殺されてしまった時も
何を聞かれても『超人ですから』としか答えないのも痺れました!

超人強度が何万パワーあるのか早く公表されないかな〜

あこがれていたのはスカル・ボーズかもしれませんよ。

文庫版コミックスは久しぶりに読んだら処分したくなってきました、2世は気持ち悪くてまともに読んだ事ないです、ファンの方には悪いのですが。

良く訓練された肉ファンはむしろ罵詈雑言を浴びせる事もあるので全然気にしないです。
ミノさんはリアルプロレスラーだから、ファンタジーの体現者ですよ。憧れる。

二世は盛り上がって来たところで激烈に萎える展開に持ってかれるから腹立つわー…ウォーズマンの扱い酷過ぎ。

全身いれずみ、と言われると、自分もスカルボーズが浮かびます。
超人にはなってみたいけど、超人の神の3つの試練を乗り越える自信はないです。

> Spur-keeさん

そんな特殊な願望はいやああああああ

> 一文字

一文字はあいかわらずミノワマン贔屓だなぁ。
でも、彼のゆるがないスタンスは自分も好感。

> ペロリンさん

キン肉マンはドジだけど格好良かった。
二世はヘタレで友情よりも女なのがちょっとね……。

> たまたま

可愛さ余って憎さ100倍なのか、ゆで先生はウォーズマンに厳しすぎ。

> ギア

神の思考は人間には理解できないというのをリアリティをもって描写したと考えよう。

コメントする

月別 アーカイブ

このブログ記事について

このページは、ビブリオが2009年4月21日 22:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「水曜シアター9のCM」です。

次のブログ記事は「俺の塩」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。