« 最近の仮面ライダー | ホーム | オラの夢には色がある »

2009年4月19日

水曜シアター9のCM

木曜洋画劇場が水曜シアター9に変更されましたが、相変わらずCMが愉快です。

エディーマーフィー主演のスパイコメディ映画を紹介していたのですが、「Oh, shit !」というセリフの場面で「脱punダッ!」とテロップをあててました。

ついでに、その映画につけていたキャッチフレーズは「真剣しゃべりばは逆転チョベリバ 無責任スパイ・アクション」

コメント(11)

木曜洋画劇場のCMに関しては、
あの独特なCMを楽しみにしているファンと、CM製作スタッフとの間で
需要と供給がうまく行われているなぁと
ナチュラルに感じられてしまう今日この頃なわけですが、

前日に日記で書かれていた仮面ライダーのやつも
今時のお子様が求めているのは、ああいった展開ってことなんですかね。

結局変わらない味わいですよね、あの企画。

平成ライダーに関しては、先日ボークスでみかけたパパさん連中が

「ウチの子供も仮面ライダーは全く飛びつかへんねん。誰がみるねんアレ?」

といってるのを聞きましたよ。

時間帯は変わっても相変わらずなようでなにより。

これで「春のヴァン・ダム祭り」とかやってくれたら最高なんだけどね。
世界にはヴァン・ダムが足りないんですよ!


と言いながら今の路線になってからは生で見たことがなかったりするんですが。
20年くらい前のエロエロ路線の頃はバッチシ見れたのですが、まぁ、ねぇ。

闘うヴァンダム
恋するヴァンダム
涙のヴァンダム
究極のジャンクロードヴァンダム
スーパーヴァンダミングアクションいくぜぇ!

あと世界にはチャック・ノリスも足りないと思いますよ。
武士道は強烈。

> ジャケ男さん

ライバルキャラは「痛いのは最初だけだ」っていって後ろから掘ります。(マジ)
どうもヤオイな展開を狙っている節が……。

> ペロリンさん

ギスギスドロドロであれじゃーお子さんは飛びつきませんね。
お母さん狙いな気がします。

> Spur-keeさん

Spur-keeさんの感性で言うエロエロ路線とかって放送禁止なんじゃ……。

> たまたま

「これが本当のダブルゼータヴァンダム!」とか言ってたりするし、やりたい放題だよね。
チャック・ノリス成分の過剰摂取にはご注意を。

エディーがみたら、「もっとイカれたのをよろしく!」って言いそうな気もしないでもないですね。
仮面ライダーの基本は「一話完結」だったのn・・・
昔のは、(特に1・2・v3・アマゾン)おもろかったになぁ・・・
おかげで見る気にもなりません。
金属臭漂う仮面ライダーなんぞいらん・・・

> サブリガ紳士さん

今のライダーはCGとか特撮とかスーツは超格好いいんですが、主人公が良くも悪くも今時の若者っぽいというか、藤岡さんみたいな熱血漢とは違うので、個人的にはそこが残念ですねぇ。

>主人公が良くも悪くも今時の若者っぽいというか

ブレイドの主人公も(初めのうちは)すぐキレる最近の若者だった気がする。
でもブレイドは最後まで面白かった。話もきちんと完結してた。はじめさんはいい人だった。

かつては仮面ライダーならどんな情報でも集めてましたし、関連商品も色々買ってました。
ZOだってJだっていろんな意味で認めてました。

クウガ以降に関しては、意見を差し控えさせていただきます、私ももういい歳ですので。

> ギア

ブレイドは主人公もはじめちゃんもスカしたキャラじゃなかったから良かったね。
平成ライダーで一番好きかも。

> ペロリンさん

仮面ライダーJ……?(検索)

歴代仮面ライダー史上唯一、身長40mに巨大化することができる。

どんだけ〜!

Hi, good post. I have been woondering about this issue,so thanks for posting. I値l definitely be coming back to your site.

コメントする

月別 アーカイブ

このブログ記事について

このページは、ビブリオが2009年4月19日 21:57に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「最近の仮面ライダー」です。

次のブログ記事は「オラの夢には色がある」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。