« 僕の考えたびぶぶ最終回 | ホーム | ハバネロソース »

2009年6月29日

同類項

仕事の息抜きにフラリと入った小洒落たお店。

メニューからランチセットを頼むと、ドリンクがついていると言われました。指し示されたのは、コーヒー、紅茶、シードル。

シードル……?

何か聞いたことないけど、素敵なお茶の類かなぁと思ってシードルを指定。やがて運ばれてきたのは、ワイングラスに注がれた琥珀色の炭酸水。

あれ、これって……ゴクゴク……やっぱり……ゴクゴク……でも……ゴクゴク……ぷはーっ。

シードルってリンゴのお酒だ、そういえば。
でも、不可抗力なのです。ラーメン、焼きそば、女体盛りと並んでいれば女体盛りは麺類だと思うし、アンパンマン、ドラえもん、ハードゲイと並んでいればハードゲイはヒーローだと思うのも無理からぬこと。

誰も悪くないのです。

コメント(9)

蒼井そら、紋舞らん、ブレイク・ハーパーと並んでいたら、
ビブさん理論だとどれも夜のおかずになるという訳ですか。

千歳飴、あらびきフランク、雄臭い肉棒が並んでるとどれでもしゃぶれる
ビブさんがうらやましくないです。

シーメール・アイドルの略からと思いました。
でもシーメールはハードなゲイではないからびぶ先生の守備範囲外か。

> Spur-keeさん

ブレイク・ハーパー検索っと……

……夜のおかずにマッスルベアはいやああああああああああ

> いしださん

ふたなりじゃなくてシーメールというと、途端にアメコミ風の筋肉ギャルが連想されてあれです。
ていうか、いしださんがガチに染まりすぎだと思いました。

案外日本ではなじみの薄いものですからね〜。

シードルあたりのリンゴ酒で香り付けしたチーズを成城石井なスーパーでみかけましたが微妙に手が伸びません。

盛ればなんでも女体盛りですが、やはり私はSASHIMIの類を連想してしまいます。

>シードルあたりのリンゴ酒で香り付けしたチーズ
それはウォッシュチーズですね。
発酵して元の匂いがわからなくなるほど壮絶な臭いになっていることが多々あるのでご注意を。

>Spur-keeさん

や、ウォッシュタイプじゃなかったですよ、なんかカマンベールっぽかったです。

後味にほのかにリンゴの匂いとかで、飲酒をやめたのでチーズの類は最近買わなくなってアレなんですが、今度試してみようかしらん。

あと、店に陳列されてるスペイン直輸入のサラミを見てると、Spur-keeさんとびぶさんの事を思い出してしまいます、末期かもしれません。

> 奇妙鳥類さん

成城石井は美味いものが山盛りと噂なのでいつか行ってみたいです。

人の体温で暖まった刺身とか結構危険ですよね。
CSIでは女体盛りの足の爪にフグ毒が塗ってあって人を殺すというエピソードがありました。

ってか、ランチセットにアルコール類をつけて出す店側に問題がないかい?

>女体盛り
他人の体に触れたものを食べる、というのには、少し抵抗があります。
余談ですが、女体盛りを担当する女性は直前まで冷蔵室にて体を冷やしておくそうです。

>サラミを見てると、Spur-keeさんとびぶさんの事を思い出してしまいます、末期かもしれません。
末期なのはその2人だと思います。

> ギア

女体盛りにやたら詳しいが、お前はもう、ガチメンだ。

コメントする

月別 アーカイブ

このブログ記事について

このページは、ビブリオが2009年6月29日 07:39に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「僕の考えたびぶぶ最終回」です。

次のブログ記事は「ハバネロソース」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。