« かなまら祭り2010 | ホーム | 整腸剤 »

2010年4月18日

タピ岡

今、D&Dを定期的に遊んでます。自分のキャラの名前はタピ岡。ガチホモクレリック。アナルと魔界を直結する野望を秘め、冒険しています。

アナルと魔界を直結すると、アナル→魔界→アナル→魔界という風にエネルギーがウロボロスの蛇のように循環し、無限のパウアーが手に入るはずなんです。1日4回しか使えないCure Ligh Woundsが1日5回使えるように!

※アナル魔界システムは未実装

しかし、HPのダイスがダメダメだったので、他のキャラの半分の体力。昨日の冒険で名誉の戦死を遂げました。

いい機会なので、Reincarnateの魔法で転生することにしました。転生する種族はダイスでランダムで決めるのですが、出目次第では大幅なパワーアップ!結果は……ハーフオークに転生。まあ、可もなく不可もなく。

というわけで、アナル魔界から復活したタピ岡なのでした。


トーク後、いつものイタリアンファミレスで夕食。

「合コンで女の子を楽しませる見たいに、俺たちも楽しませてくれよー」
と無茶ぶりするビブリオ先輩。

コメント(5)

アナル魔界から復活すると豚野郎に転生するんですね
アナル魔界のウロボロスの蛇を実現する為に、豚野郎が集まって
デイジーチェーンしている姿を想像してしまいSAN値が減ってしまいました

アナルと魔界のウロボロス構造から、超人キンタマンで舞次郎が一本のうどんを繋げて無限食いするシーンを思い出しました。

タピ岡のタピ、つまりタとヒを並べてみるんだ。
『タヒ』→『死』 そう、タピ岡は最初から死ぬ運命だったんだよ!

> Spur-keeさん

Spur-keeさんもその輪廻の輪の一員なのですよ……。

> 奇妙鳥類さん

あっ!ほんとだ!
タピ岡のタピは死だったんだ!

D&D、楽しそう。遊べてるビブさんが妬ましい。とても妬ましい。
ところでその「いつものファミレス」って、俺行ったことない気がする。
ちょっとさみしい。

> ギア

お、おめーも次帰ってきた時は「いつものファミレス」に行くべさ!

コメントする

月別 アーカイブ

このブログ記事について

このページは、ビブリオが2010年4月18日 13:53に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「かなまら祭り2010」です。

次のブログ記事は「整腸剤」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。