« GATIの計算によると | ホーム | 切り干し大根完成 »

2011年2月23日

ベランダ乾物

大根としいたけが安く手に入ったものの、特に使い道がなかったので試しに切り干し大根と干し椎茸作りにチャレンジしています。
椎茸はザルに入れて、大根は薄く切ってそれぞれベランダに野ざらしにしました。
先週の土曜日に始めたので、本日で約4日目。

椎茸は一部立派な干し椎茸になってました。下に埋もれて日に当たらなかったのはまだ生だったので、かき混ぜて再度放置。

切り干し大根のうち、ステンレスのパットの上に乗せておいたのは見事に乾燥していたものの、ピッタリとパットに張り付いてしまいはがせなくて失敗。テレビか何かの切り干し大根製造現場の映像では竹ザルに乗せていた記憶がありますが、通気性が重要なようです。

でも、プラスティックのパットに乗せていたのは成功。いい感じに乾燥してきていますが、もうひと頑張り。

ガラスの蓋付き容器に入れていたのは、ほとんどそのまま。冷蔵庫に入れていたような状態だったので、蓋をとって再放置。

以上のような感じでした。まだ途中ですが、普通にベランダで作れそうです。干し椎茸ってやったら高いけれど、自分で作れるんならもう買ーわないっと。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://vibrio.jp/blog/mt-tb.cgi/594

コメント(2)

干ししいたけを使ってピェンローなんかはいかがでしょうか。
白菜と豚バラ、春雨にあと干ししいたけを使ったお鍋ですが、なかなか美味しいそうです。
うちでは白菜と豚バラしか使いませんが・・・
別に食べても鍋奉行ガチメンが現れてお鍋とビブさんのアナルを賞味するということは
ありませんので。

コメントする

月別 アーカイブ

OpenID対応しています OpenIDについて

このブログ記事について

このページは、ビブリオが2011年2月23日 23:49に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「GATIの計算によると」です。

次のブログ記事は「切り干し大根完成」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。